【女性向け】マッチングアプリの男はブサイクばかり?イケメンとマッチする方法とは

マッチングアプリ ブサイクばかり サムネ 恋活

20代の2人に1人が利用したことがあるとも言われているマッチングアプリ。

 

最初は出会いを求める若者を中心に人気を集めていましたが、最近では若者の枠を飛び出して幅広い年齢の人が登録をしています。

 

しかし、そんなマッチングアプリを利用したことのある女性の中には

  • ブサイクな男ばっかり
  • イケメンが全然いない
  • ブサイクからしかいいねがこない

など「マッチングアプリの男はブサイクしかいない」と感じた人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は「マッチングアプリはブサイクばかりなのか」ということをテーマに

  • マッチングアプリでブサイクな男が多いと感じる理由
  • マッチングアプリでイケメンとマッチする方法
  • マッチングアプリでブサイク男を避ける方法

を徹底解説していきます。

 

「アプリを使ってイケメン彼氏を作りたい!」と考えている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

 

マッチングアプリはブサイクばかりなの?

マッチングアプリ 誰とも会えない サムネ

マッチングアプリはブサイクばかりなの?

という質問に対して結論を述べると

マッチングアプリはブサイクが多いです。

 

実際、SNSのリアルな口コミをみてみると「ブサイクばかり」という意見は多く、男性にとっては厳しい現実となっています。

 

ブサイクが多いというSNSの口コミ

https://twitter.com/yyyyyooooom/status/1564955552177786882

実物の方がかっこいいケースは珍しくない

マッチングアプリ 割り勘 脈なし サムネ

とはいえマッチングアプリでは、プロフィール上でブサイクだと判断していても「実物の方がカッコいい」というケースは珍しくありません。

 

一般的に、芸能活動をしているわけではない男性は、普段から写真を撮る、撮られる機会は女性よりも少ない傾向にあります。

 

つまり写真慣れしておらず、適当に撮った写真や変な格好をしている写真をプロフィールに設定している男性も多いです。

 

そのため、プロフィールで見ただけではブサイクだったとしても、実際に会ってみたら意外とカッコいいと感じることも珍しくありませんよ。

 

写真詐欺が起こりにくい点はメリットともいえる

マッチングアプリでよく問題視されるのが、プロフィール写真を盛りすぎてしまうこと。

女性の場合、メイクや加工アプリなどで、実物よりも盛れている写真をプロフィールに設定している人が多いですよね。

 

こうしたことから、アプリを使っている男性から「実際に会ってみたら別人がきた…」という話を耳にすることも少なくありません。

 

しかし、男性の場合は、化粧をしている人もまだ少ないですし、加工も全くしていない写真をプロフィールにしている男性がたくさんいます。

 

素の写真ではブサイクに見えるかもしれませんが、加工がない男性は、実際に会った時のギャップも少なく「写真詐欺」が起こりにくい点はメリットだといえるでしょう。

 

マッチングアプリでブサイクな男が多いと感じる5つの理由

バツイチ 隠す サムネ

マッチングアプリでブサイクが多いと感じるのはなぜなのでしょうか?

 

ここからは「マッチングアプリでブサイクな男が多いと感じる理由」を詳しくみていきましょう。

 

【理由①】会員数が圧倒的に多い

1つ目の理由は「会員数が圧倒的に多いから」です。

 

マッチングアプリには累計2000万人近くのユーザーがおり、非常に多くの人が利用しています。

 

会員数が多いということは、ユーザーの中にはイケメンもいることは間違いありませんが、その分ブサイクな男も多く登録しているということ。

一般的に世の中は、イケメンと呼ばれる人よりも「フツメン〜ブサイク」な人の方が多いです。

 

そして、その比率はマッチングアプリにも自然と当てはまるので、結果的に「アプリにはブサイクが多い」と感じてしまいます。

 

【理由②】イケメンはアプリをやる必要がない

イケメンはマッチングアプリをやる必要がないため、イケメンのアプリ利用率が低いというのもブサイクが多いと感じる原因です。

 

基本的にマッチングアプリの男性というのは、

  • 彼女がいない
  • 出会いたくても出会えない
  • 婚活をしている

男性がほとんど。

そして、これらの男性が有料会員となってまでアプリを利用しています。

 

そもそも、イケメンで女性からモテる男性は、わざわざアプリにお金を払いませんし、彼女がいなくても女性に困るケースは少ないでしょう。

 

つまり、イケメンはアプリに登録しないため、必然的に登録しているブサイクな男性が多く見えてしまう傾向にあります。

 

【理由③】ブサイクの方が積極的に行動している

比率は少ないかもしれませんが、マッチングアプリにはイケメンと呼ばれる男性もたくさん登録しています。

 

しかし、イケメンたちは自分からいいねをしなくても、美人な女性からいいねがもらえるので、アプリで積極的に行動する必要がありません。

 

一方、ブサイクは積極的に行動をしないと、女性とマッチすることは難しいので、自分からいいねやメッセージを送っています。

 

そのため「ブサイクばかりからいいねが来る」という状況になるので、アプリにはブサイクが多いと感じてしまいます。

 

【理由④】年齢層が幅広い

マッチングアプリの年齢層は非常に幅が広いです。

20代や30代のみならず、50代近い男性もたくさん登録しています。

 

そしていいねを送る男性側は、どんな年齢層の女性にもアプローチすることができるので、50代の男性が20代の女性にアプローチをしているケースも珍しくありません。

 

とはいえ、20代の女性からしてみれば、自分の恋愛対象ではない、年齢層が高めの男性からアプローチされても「おじさん」としか思わないでしょう。

 

おじさんが好きな若い女性もいるかもしれませんが、こうした女性が好きなのは、西◯秀俊さんのようなイケおじであり、決してモテないおじさんではありません。

 

つまり、年齢層が広いことで様々な男性からいいねが送られてくるのも、ブサイクが多いと感じる原因となってします。

 

【理由⑤】婚活目的で利用している人も多い

マッチングアプリには、恋活目的というより婚活が目的で利用しているユーザーもたくさんいます。

 

婚活目的で利用している男性は、相手の中身を重視して出会いたいと考えているので、男性自身もプロフィール写真に気を遣っていないことが多いです。

 

また、カッコよく映りのいい写真よりも、アピールしたい趣味の写真も多くなりがちなので、ブサイクに見えやすい傾向があります。

 

【簡単】マッチングアプリでイケメンとマッチする5つの方法

確かにマッチングアプリにはブサイクが多いとされていますが、イケメンが登録していることも事実。

 

となると、

どうせマッチするのであれば、イケメンと出会いたい

というのが本音ですよね。

 

そこでここから「マッチングアプリでイケメンとマッチする方法」を5つ紹介します。

誰でも簡単にできることなので、アプリでイケメン彼氏をゲットしたいという女性は、ぜひ参考にしてください。

 

方法①:プロフィール写真に全力を注ぐ

正直な話、男性はマッチングアプリで女性をチェックする時「プロフィール写真がかわいいかどうか」でいいねをするか決めています。

 

むしろ「プロフィール写真がかわいいなら、文章などほとんどみていない」という人も多く

写真>>>>>>文章

といっても過言ではないくらい重要度が異なります。

 

つまり、イケメンとマッチしたいのであれば、プロフィール写真に全力を注ぐことは必須です。

別人レベルまで盛ってしまうと、デートをした時にバレるのでオススメはできませんが、限度をわきまえた上で、加工をして可愛く魅せるのは問題ありません。

 

正面からの写真に自信がないという人は、横顔でもいいですし、全体の雰囲気でアピールするのもアリです。

 

特に1枚目の写真は、数多くいる女性ライバルと差をつけるためにも、自分がベストだと自信を持っていえる写真を選ぶようにしましょう。

 

方法②:登録から1週間が勝負

マッチングアプリというのは、新規登録したユーザーが注目されやすい仕組みになっているので、登録してから1週間が勝負。

 

検索条件に「新規登録ユーザー」という項目もあり、この条件を入れて検索をしている男性はたくさんいます。

 

つまり、登録直後は男性の目に触れる機会が多くなるので、登録してから1週間はできるだけ隙間時間にログインをして「登録したけど放置している」という状況を避けるようにしましょう。

 

方法③:自分磨きを忘れない

イケメンとマッチするために忘れてはならないのが「自分磨き」

何かを頑張っている人や自分を高めようと努力をしている人は、やっぱり魅力的に映りますよね。

 

もちろん大きなことをする必要は全くなく、仕事に関係することや、日頃の生活の見直しなどできるところから少しずつはじめていけば問題ありません。

 

そして、努力していることをきちんとプロフィールでアピールできれば、それに見合った素敵な男性と出会うことができます。

 

イケメンと出会い、いい関係を築くためには、自分自身も努力して、お互いが釣り合った状態になることが理想的です。

 

方法④:積極的にいいねをする

マッチングアプリでは、基本的に男性が女性にいいねやメッセージを送るため

自分からいいねをしたことがない…

という女性も少なくありません。

 

しかし、イケメンとマッチしたいのであれば話は別です。

イケメンは女性からいいねがくることが珍しくないので、むしろ自分からいいねを送るケースが少ないということも。

 

つまり、ライバル女性たちが積極的にアピールしている中で、あなただけが受け身な状態では選ばれることはないでしょう。

 

自分が「カッコいい…!」と思った男性には、ライバルがたくさんいることを理解し、積極的に行動することを心がけてください。

 

方法⑤:条件をきちんと考えて検索する

イケメンとマッチしたい気持ちはわかりますが、むやみにイケメンだからといっていいねやメッセージを送っても効果は低いかもしれません。

 

イケメンも自分の性格や趣味が合っている女性とマッチしたいはずですし、そのほうがあなた自身も無理することがなくなるでしょう。

 

アプリ内で検索機能を使う際は、条件をきちんと考えて検索し、その条件や自分に合っている男性にアピールすると、マッチできる可能性も高くなりますよ!

 

マッチングアプリでブサイク男を避ける3つの方法

マリッシュ サクラ サムネ

マッチングアプリでイケメンと出会いたいのなら、ブサイク男を避ける方法を知っておくことも重要です。

 

ここから「マッチングアプリでブサイク男を避ける方法」を3つ紹介していきます。

 

①職業と年齢で絞る

1つ目の方法は「職業と年齢で絞る」です。

 

相手を検索する際に、

  • イケメン率が高い職業
  • 理想とする年齢層

をきちんと設定して表示させると、容姿や雰囲気がイケている男性や自分の理想に近い男性がでてきやすくなります。

 

イケメン率が高い職業というのは、具体的に

  • モデルなどの芸能関係
  • アパレル店員
  • スタイリスト

など、人に見られたり、美意識の高い男性が多い傾向があります。

 

理想の相手と出会いたいのなら、条件は絞って検索することを意識しましょう。

 

②イケメンが多そうなコミュニティに入る

続いての方法は「イケメンが多そうなコミュニティに入る」です。

マッチングアプリにはコミュニティと呼ばれる、趣味や共通点が同じ人たちが集まるところがあります。

 

同じ共通点を持つ相手であれば、話も合いやすいため、コミュニティを通じてマッチングをするケースも珍しくありません。

 

そのため、コミュニティを選ぶ際「イケメンが多そうなところ」を選ぶとイケている男性と出会える確率も上がります。

 

自分が生活している中で「この界隈はイケメンが多そうだな」と感じるところがあれば、ぜひコミュニティ登録して、理想の相手を探してみましょう。

 

③いいねが多い順で表示する

なんだかんだ、イケメンはいいねの数が多いです。

 

マッチングアプリには相手を表示する際「いいねが多い順」で並び替えることができるので、ブサイクを回避したい場合は、並び順を変更してしまいましょう。

 

いいねが多い男性というのは、ライバルが多い証拠ではありますが、こうすることで一気にブサイクが回避できるのでオススメです。

 

また、いいね順で並び替えをして、使っているアプリにどのくらいイケメンが登録しているのか一度チェックしてみるのもいいでしょう。

 

マッチングアプリにはブサイクはいるけどイケメンも多い!

確かにマッチングアプリにブサイクはいますが、母数であるユーザー数も多いのでイケメンも意外といます。

 

もちろん、女性たちがいつも見ている芸能人やSNSなどで人気の男性は、メイクや髪型などをプロに整えてもらっているため、こうしたイケメンたちと比較するとアプリにいる男性は「ブサイク」だと感じてしまうことも仕方ありません。

 

しかし、一般的にはイケメンと呼ばれる男性もいますし、写真が微妙でも会ったらイケメンというケースもよくあります。

 

アプリをみてブサイクばかりだったとしても、使い方を工夫すればイケメンとたくさん出会えるようになったりするので、ぜひ今回の記事を参考にマッチングアプリを使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました