【衝撃】年下女性がタメ口を使う5つの心理!脈ありサインを徹底解説

年下女子 タメ口 サムネ 恋活
  • 気になる女性がたまにタメ口を使ってくる
  • 年下女性にタメ口を使われる
  • タメ口の年下女性は脈ありなの?

年下女性が、自分に対してタメ口を使っているのはどういう心理なのか気になっている男性はたくさんいますよね。

社会に出れば基本的に敬語で話すことが多いのに、年下女性からタメ口を使われると、親密な関係な気がして、ドキドキしてしまう男性も少なくありません。

 

一方「タメ口=友達」という概念もあるので「もしかして舐められてるのかな」と不安になる男性もいるでしょう。

 

そこで今回は

  • 年下女性がタメ口を使う心理
  • タメ口を使う年下女性が見せる脈ありサイン
  • 年下女性のタメ口に惑わされない方法
  • 年下女性にタメ口を使われた時にすべきこと

を徹底解説していきます。

 

タメ口を使う年下女性が、どういう心理で話しているのかをきちんと理解し、年下女性が気になるのであれば「脈ありサイン」を見逃さないようにしてあげてください!

年下女性があなたにタメ口を使う5つの心理

マッチングアプリ 割り勘 脈なし サムネ

社会では上司や先輩に対して、敬語を使うのが一般的ですし、タメ口で話しかけるのにはそれなりのリスクが伴いますよね。

 

それにも関わらず、あなたに対してタメ口で話しかけてくるのには、きっと何か理由や狙いがあってタメ口を使っているはずです。

年下女性があなたにタメ口を使う心理は、一体どのようなものなのでしょうか?

 

ここから、タメ口を使う女性心理を5つ紹介するので、一緒にチェックしていきましょう。

 

【心理①】敬語がわかっていない

年下女性がタメ口を使う1つ目の心理は「敬語がわかっていない」です。

社会人になって2年ほどしか経っていない人の場合、ただ単純に敬語を使うことに慣れていないだけかも。

 

また、育った環境によっても敬語がわかっているかどうかは大きく左右されます。

部活動を経験していない人や、海外育ちで敬語の文化がないところで育っているケースも十分考えられるでしょう。

 

この場合のタメ口には、深い意味はないので「相手がどんな背景で育ってきたのか」や「他の人との会話で敬語を使っているのか」を確認してみることをオススメします。

 

【心理②】距離を縮めたいと思っている

タメ口を使う2つ目の心理は「距離を縮めたいと思っている」です。

 

あなたは、敬語で話すのとタメ口で話すのであれば、どちらがより距離の近い関係だと感じますか?

その答えは、もちろん「タメ口」で話せる関係ですよね。

 

つまり、タメ口で話してくる年下女性は、意識的に距離を縮めたいと考えている可能性があります。

距離を縮めるためにタメ口を使う女性は

  • 他の女性と差別化を図りたい
  • 対等な恋愛関係を築きたい
  • 特別な関係になりたい

という狙いを持って、タメ口で話しているのです。

 

この場合は、脈ありということなので、あなたも気になっている女性なのであれば、思い切ってデートに誘ってみてください!

 

【心理③】あなたに心を許している

相手女性と接する機会が多い場合「いつの間にかタメ口になっていた」というケースも珍しくありません。

 

これは、心を許していることで、自然と出てしまうタメ口です。

ある程度の信頼関係ができてきて、一緒にいる時間が長くなると、2人の間に壁がなくなってくるので、タメ口で話すことに慣れてしまうことも。

 

関係がよくなれば、仕事もやりやすくなりますし、それを意図してタメ口を使っている女性もいます。

 

とにかく、気を使わない間柄であることは間違いないですが、このケースは脈ありか判断するのが難しいところなので注意が必要です。

【心理④】ささやかな反抗を見せている

敬語を使わなければいけない場面で、タメ口を使っている場合「ささやかな反抗を見せている」可能性も。

目上の人だとわかっているものの、嫌っている人に対し、反抗心からタメ口を使う人は珍しくありません。

 

特に年功序列の企業では、いくら実力があっても年上の人を抜かせない不満からタメ口を使う人もいます。

また、自分の機嫌が悪く、イライラしている時にタメ口になってしまう人もいるので、そういった場合は、優しく注意してあげることが大切です。

【心理⑤】あなたのことを下に見ている

年下女性でタメ口を使う人の中には、自分の方が偉いと考え、あなたのことを下に見ていることも考えられます。

簡単にいうと「あなたのことを舐めている」ということです。

 

「この人ならタメ口でいっか」と考え、敬語を使わないといけない場面でもタメ口の年下女性は一定数います。

とはいえ、本当にどうでもいいと思っている男性に対して、年下女性はむしろ敬語を使う傾向にあります。

なぜなら、そんな男性には近づきたいと思わないし、敬語によって壁を作り、心理的な距離を保ちたいと考えるから。

もちろん、相手が自分を舐めているのか見極めるのは難しいですが「タメ口=舐めている」だと簡単に決めつけるのはやめておきましょう。

 

タメ口を使う年下女性が見せる5つの脈ありサイン

マッチングアプリ 美人いない サムネ

上記で紹介した通り、年下女性がタメ口を使う心理は、ポジティブな面とネガティブな面の両方があることがわかりました。

とはいえ、年下女性からタメ口を使われたら、やっぱり気になるのは「脈ありかどうか」

 

そこで、ここからは「タメ口を使う年下女性が見せる脈ありサイン」を5つ紹介します。

紹介する脈ありサインが複数当てはまっていれば、あなたへのタメ口は、関係を深めたいという想いからきている証拠。

 

タメ口女性からのさりげない脈ありサインを見逃さないため、しっかり確認していきましょう!

 

脈ありサイン①:相談事や恋愛の悩みを話してくる

1つ目の脈ありサインは「相談事や恋愛の悩みを話してくる」です。

プライベートな相談事や、他の人に知られたくない恋愛の悩みを話すということは、

  • 自分をもっと知ってほしい
  • 心の距離を縮めたい
  • 困った時にそばにいてほしい

という脈ありサインかも。

 

プライベートな恋愛話を持ちかけて、相手がどう反応するのかを確認しつつ、女性として見てもらえるようにする女性は少なくありません。

 

頼りがいのある年上に憧れている男性はたくさんいるので「相談事がある」と言われて、2きりになった場合は、気になっている女性だとしても、アプローチしたりせず、余裕のある男性だとアピールしましょう。

 

脈ありサイン②:プライベートに興味を持たれる

「プライベートに興味を持たれる」というのも脈ありサインの1つ。

  • 休日は何してるんですか?
  • 兄弟とかいるんですか?
  • 私服はどんなのが好きなんですか?

など、仕事に全く関係のないプライベートは質問は「相手をもっと知りたい」という思いがなければしませんよね。

 

また、脈ありの場合は、相手がどんな恋愛をしてきたのか気になっていることが多いので、過去の恋愛について踏み込んだ質問をされた場合は、ほぼ脈ありといっていいでしょう。

年下女性の場合は、年齢差を気にしていることも多いので「年下ももちろん恋愛対象になるよ」としっかり伝え、相手を安心させてあげましょう。

 

脈ありサイン③:理由がなくても連絡がくる

マッチングアプリ 追撃LINE サムネ

理由がなくても連絡がくるのは、脈ありサインだといえます。

仕事の連絡でもないのに、絡んできたり、先輩後輩・上司部下の関係を超えて親密になろうとしているのは、好意がある証拠。

 

何も意識していないのであれば、連絡する必要がありませんし、事務的な連絡だけしていればいいはずですもんね。

特に、休日に連絡がくる場合、脈あり度はかなり高いので、様子を見ながらデートに誘ってみるのもいいかもしれません。

 

脈ありサイン④:外見を褒められる

  • スーツ姿かっこいいです!
  • 新しい髪型似合ってますね!
  • 私服もおしゃれでタイプです!

などストレートに外見を褒められるのも脈ありサイン。

 

女性は男性よりも細かく外見を見ていますが、ストレートに「カッコいい」などと褒めるのはなかなかしません。

 

また、興味のない男性に対し、外見をそこまでチェックしていないので、細かい変化に気づいてくれた場合も、好意がある可能性は高いです。

とはいえ、なんでも褒める「褒め上手」な女性も一定数いるので、他の男性に対して、どのように接しているのか確認して、脈ありかどうか判断してください!

 

脈ありサイン⑤:会話を広げようする

5つ目の脈ありサインは「会話を広げようとする」です。

相手からの質問に答えた時に、その内容を深掘りしてきたり、会話を広げるのは共通点を探しているからかもしれません。

 

気になっている相手と共通点がみつかれば、仕事以外でも連絡しやすくなりますし、休日に会う口実にもなります。

恋人になるためには、休日に会ったり、仕事終わりに一緒にご飯に出かけたりする必要がありますよね。

 

そのため、会話を広げ、相手の興味を探っているのは脈ありである可能性が高いです。

質問してきた相手のことが、あなたも気になっているのであれば、共通点が見つかった時に思い切ってデートに誘ってみることをオススメします!

 

年下女性のタメ口に惑わされない方法

結婚観の違い 復縁

「タメ口で話せる=カップル感がある」と勘違いをして惑わされてきた男性は、きっとたくさんいますよね。

実際、年下女性のタメ口が好意のあるものなのか判断するのは、本当に難しいです。

そこで、年下女性のタメ口に惑わされない方法として注目してほしいのが「タメ口の頻度」

 

距離を縮めたい、仲良くなりたいと考えてタメ口を使う女性は、徐々にタメ口を差し込んで親密度を高めていきます。

 

なぜなら、あなたに好意があるのなら、いきなりタメ口を使って勝負に出ることはせず、時間をかけて距離を縮める方が親密になれる可能性が高いからです。

 

また、他の人がいる場面ではタメ口を使わず、2人きりの会話でのみタメ口を使い、他の人には知られない「特別感」を持ちたがる傾向があります。

  • 敬語とタメ口が混じった会話が多い
  • 周囲の人がいる時は敬語を使う

年下女性のタメ口に惑わされないためにも、上記の2点は頭に入れておきましょう!

 

年下女性にタメ口を使われた時にすべきこと

年下女性からのタメ口で脈ありが決定的となった場合でも、油断は禁物です。

それは、あまりにもタメ口に慣れすぎてしまい、あなたのことを年上と認識しなくなってしまうと、

あなたといることが「友達と同等の感覚」になってしまう危険性があるからです。

 

そのため、付き合う前には完全なタメ口を受け入れるのではなく、

一応年上だからな?

など、あくまでも年齢差があることを、たまに強調してください。

 

一度友達と同じような感覚で関係を作ってしまうと、そこから恋人関係になるのは至難の技。

付き合う前は、男友達とは違う関係であることをしっかりアピールしつつ、2人の関係を構築していきましょう。

もちろん、付き合った後に友達のようなカップルになるのは問題ありませんよ!

 

年下女性のタメ口は好意があるかをきちんと見極めよう

年下女性からタメ口を使われると、なんだか急にドキッとしてしまうこともありますよね。

今回お伝えした通り、タメ口を使うことは、仲良くなりたい証拠でもありますが、そうでないケースもあるので注意が必要です。

記事の内容を参考にして、年下女性のタメ口は好意があるかをきちんと見極められるようになりましょう!

気になる女性からのアプローチでしたら、勇気を出してデートに誘うのも大切ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました