モテない男性必見!モテない社会人が彼女を作るためにするべきこと20選

モテる社会人 恋活

「社会人になって全くモテなくなった」

大学生の時と比較して社会人になるとモテなくなったという人は多いですよね。

 

社会人になると、仕事が忙しくなり女性と関わる時間そのものが少なくなってしまうため、そう感じる男性は多いです。

 

しかし、同じ社会人でもモテている男性がいるのも事実。

意外なことにモテる男性というのは、「特別顔がいい」とか「年収が段違いに高い」など、他の男性と違いがあるわけではありません。

 

彼らはほんの少しだけ「モテるコツ」を知っているだけ。

つまり、「モテるコツ」さえ覚えておけば、現在モテない社会人でも彼女を作ることは難しくありません。

 

今回はそんなモテない社会人に向けて、彼女を作るためにするべき行動20選を紹介したいと思います。

モテる社会人を目指したい人は是非参考にしてみてください!

 

  1. モテない男性が変えるべき3つの行動
  2. 彼女を作りたいならするべき!自分自身でできる行動5つ
    1. 【自分自身の行動①】清潔感を大事にする
    2. 【自分自身の行動②】自分語りをしない
    3. 【自分自身の行動③】彼女の理想をざっくり考える
    4. 【自分自身の行動④】筋トレをする
    5. 【自分自身の行動⑤】知識を蓄える
  3. 出会わなければ始まらない!出会いを作るための行動3つ
    1. 【出会いを作る行動①】新しい趣味を見つける
    2. 【出会いを作る行動②】男友達を増やす
    3. 【出会いを作る行動③】出会いアプリを使ってみる
  4. デート中は相手に見極められている?デート前、デート中にするべき行動11選
    1. 【デート中の行動①】デート前のLINEの頻度は控えめに
    2. 【デート中の行動②】距離があるならタクシーを使う
    3. 【デート中の行動③】デートコースをパターン化
    4. 【デート中の行動④】デートで話したことをメモ
    5. 【デート中の行動⑤】食事の際はマナーに注意
    6. 【デート中の行動⑥】とりあえずデートでは奢る
    7. 【デート中の行動⑦】昼間にデートする
    8. 【デート中の行動⑧】たまに小さいプレゼント
    9. 【デート中の行動⑨】さりげなく好意があることを伝える
    10. 【デート中の行動⑩】デートをするなら彼女候補を一人に絞らない
    11. 【デート中の行動⑪】デートに行く前に目標を決める
    12. 【デート中の行動⑫】デート後にはお礼のメッセージを送る
  5. モテる社会人になるためには自分から行動しよう!

モテない男性が変えるべき3つの行動

モテない男性が、今と同じ生活を続けていて急にモテ始めたりすることはほとんどありません。

あるとしたら、宝くじに当たってお金持ちになった時に、お金目当ての女性が寄ってくるだけです。

 

つまり、モテない社会人は現在の状態から何かを変えていかなければなりません。

「じゃあ何を変えればいいのか」

ということなのですが、彼女を作るためには大きく分けて下記3つの行動を変える必要があります。

  • 自分自身の行動
  • 出会いを作るための行動
  • デート中の行動

モテない男性というのは、この3つの行動が女性の求めるものとマッチしていないからモテていないのです。

 

つまり、この3つの行動を女性が求めるものとマッチすることができれば、モテない男性でも確実に女性との関係がうまくいき始めるようになりますし、彼女を作ることもできます。

 

大きく分けて3つの行動と言っても具体性がないので、これから具体的に何をどうしていけばいいのかを詳しく解説します。

 

彼女を作りたいならするべき!自分自身でできる行動5つ

彼女を作りたいのなら、まずは自分自身を見直さなければなりません。

自分自身を変えるのは、意識をすればできることもあるため、まずは簡単なところから始めることをオススメします。

 

ここではすぐにできることを紹介するので、自分の何を変えればいいのかわからない人は、まずは以下の5つを参考にしてみてください!

【自分自身の行動①】清潔感を大事にする

女性は清潔感のない男性が嫌いです。

清潔感がないとそれだけで恋愛市場から一発退場になる可能性があります。

 

別にいつでもカッチリ決める必要はありませんが、髪の毛が伸びきったままだったり髭が整っていない場合、清潔感がないと判断されてしまうでしょう。

 

服装も自分にあったサイズ感の服を着るだけで印象はだいぶ変わります。

ぶかぶかの服をきているとだらしなく見えてしまうので、ファッションにあまり興味がない人はサイズ感を意識して服を選ぶことがオススメです。

【自分自身の行動②】自分語りをしない

男性の中には自分の自慢話を永遠としている人がたまにいます。

自分がどれほどすごいのかを伝えたいのかもしれませんが、ほとんどの人はあなたの自慢話に興味がありませんし、自分語りをしまくっている人は女性から嫌われる確率が高いです。

 

女性の中には笑顔で聞いてくれたり、いいリアクションをしてくれる人がいると思いますが、内心「自慢ばっかりでうざい」などと思われていることが多いです。

 

そもそも、どちらかというと女性は男性よりも話したがりの人が多い傾向があります。

そのため、自分が話すのではなく、うまく会話を引き出してあげることができる男性の方がモテるでしょう。

 

自慢したい気持ちは誰にもあるので、わからなくはないですが、自慢話ほど小出しにしていく方が魅力的に映る可能性が高いです。

【自分自身の行動③】彼女の理想をざっくり考える

彼女を作りたいと考えているのなら、理想の彼女像についてあらかじめざっくり考えておきましょう。

自分がどういう女性と付き合いたいのかを明確にしておくことで、自分になにが足りていないのか把握することができます。

理想があったほうが自分のモチベーションにもなるのでオススメです。

【自分自身の行動④】筋トレをする

彼女を作りたい人には軽くでいいので筋トレをすることがオススメです。

引き締まった身体がモテることはもちろん、筋トレはやった分だけ効果が出るし、資格などと比較すると成果がすぐに出るため自分に自信を持つことができます。

 

女性と接する際に自信がない男は恋愛対象外にされてしまう傾向があるので、まずは簡単に自信を持つことができる筋トレを始めてみましょう。

【自分自身の行動⑤】知識を蓄える

知的な人間は魅力的です。

また、知的な人間は何気ない振る舞いも素敵に映る傾向があります。

 

「知的な男性が好き」という女性は多く、様々な知識を身につけておくとデートの際にトークの幅が広がり、相手から好かれやすいです。

 

「知識を蓄える」というのは自分の趣味や仕事の知識、ライフハックのようなものでも構わないので、毎日1つ新しく自分の知識を増やすことをオススメします。

もちろん自分の趣味や仕事のことでも十分です!

「何かを学ぶ」という意識を常に持つことで「魅力的な男」になることができます!

 

出会わなければ始まらない!出会いを作るための行動3つ

モテる社会人

モテる社会人になるために、まずは出会いを作らなければ始まりません。

出会いを作らなければいけないのはわかっているけど、どこで出会うのが一番いいのかわからない人もきっと多いですよね。

 

そんな人のためにこれから出会いを作るためにすべき行動を解説します。

どうやって出会いを作ればいいのか、悩んでいる人は参考にしてみてください!

【出会いを作る行動①】新しい趣味を見つける

新しい趣味ができるとコミュニティに変化ができるため、自然と出会いが多くなります。

共通の趣味で出会うと、関係性も保ちやすくなるというメリットがあり、出会ったあとも苦労しづらいです。

 

社会人サークルなどに入れば、一気に出会いが増えるのでオススメ!

もちろん、出会いを増やしたいからといってあまり興味のないサークルに入ると自分が辛くなるので注意が必要です。

【出会いを作る行動②】男友達を増やす

出会いを作りたいのなら、男友達を増やすのも効果的です。

新しく男友達を作れば、その友達から出会いに繋がるというケースは少なくありません。

 

女友達を増やしたほうがいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、男友達を作った方が実は近道だったりします。

ちょっとチャラいくらいの友達ができれば、女の子に対しての考え方などを学ぶことができるので、出会いを作りたいと考えているのなら、まずは男友達を増やしてみましょう!

【出会いを作る行動③】出会いアプリを使ってみる

彼女が欲しい男性はまず出会いアプリに登録をすることをオススメしています。

「アプリで出会うなんてなんか嫌だ」
「知らない人といきなり会うのは少し怖い」

などと考えている人も、最近の出会いアプリを使ってみればイメージが変わるかもしれません。

 

今やアプリで出会うのは自然になりつつあり、カップルの成立確率もナンパより圧倒的に高いです。

アプリで事前に相手の趣味や職業などを知ることができるので、効率よく彼女作りをすることができます。

 

デート中は相手に見極められている?デート前、デート中にするべき行動11選

モテる社会人

「なんとかデートの約束をすることができた!」

「あとはその場を盛り上げるだけだ!」

このように考えている男性は、デートの際に少し気をつけなければいけません。

 

実は、女性はデート中に男性をかなり厳しく見極めているのです。

男性はデートの約束ができると嬉しくなってしまいますが、彼女を作るためには付き合う前のデートこそ一番重要。

 

これからデート中に男性がするべき行動を紹介します!

デートの約束ができたという男性はデートに行く前に是非参考にしてみてください!

【デート中の行動①】デート前のLINEの頻度は控えめに

デートの約束ができると嬉しくてテンションが上がってしまう男性も多いですよね。

そして、テンションが上がった結果早く連絡を取りたくなる気持ちもわかります。

しかし、付き合う前の女性とのLINE頻度は控えめなくらいがちょうどいいです。

 

LINEの頻度が多いとめんどくさいと思われてしまう可能性もありますし、いつもスマホをいじっている人だと勘違いされてしまいます。

LINEの頻度を下げることで、余裕のある男だと感じさせるよう意識しましょう。

【デート中の行動②】距離があるならタクシーを使う

デートスポットになるような素敵なお店ってちょっと駅から離れていることってありますよね。

「待ち合わせ場所はわかりやすいところにしたけど、そこから歩いて行くと10分以上かかる」

そんな場合にはタクシーを使ってみましょう。

ワンメーターほどの距離であればタクシーでもそんなに料金はかかりませんし、密室で並んで座ると、相手に意識させる心理的効果もあります。

タクシーをスマートに使いこなすことができれば、できる男だと印象つけることもできるのでオススメです。

【デート中の行動③】デートコースをパターン化

1人の人で彼女ができればいいですが、基本的に彼女を作るためには数人の女性とデートをすることになるでしょう。

そのため、デートコースをある程度パターン化しておくことが大切です。

 

場所とお店、二軒目、周辺エリアで有名なお店くらいをあらかじめパターン化しておくことで、選択を迫られた時に決断しやすくなります。

女性は男性にリードして欲しいと考えている人が多いので、パターンをある程度決めておくことでリードしてる感を出しやすいでしょう。

【デート中の行動④】デートで話したことをメモ

デートで話したことを覚えるのが苦手な人は、メモをして覚えておきましょう。

女性はきちんと話を聞いてくれる男性を好む傾向があるので、以前話したことをきちんと覚えている男性に対して好印象を抱きます。

 

女性の発言から次のデート先を決めることも出来るので、さりげなく話していた内容をきちんと覚えて、自分は話を聞いている男だということをアピールしましょう。

【デート中の行動⑤】食事の際はマナーに注意

デート中、食事の際はマナーに十分注意しましょう。

女性は男性の食事マナーについてかなり気にしています。

 

食べ方が汚いのは論外で、それ以外にもナイフとフォークの使い方などをチェックしている女性は多いです。

彼女を作りたいのならば、日頃から基本的なテーブルマナー程度は意識しましょう。

普段の癖はいつか出るので、男性同士で食事をする場合でも注意することをオススメします。

【デート中の行動⑥】とりあえずデートでは奢る

デートの際、お会計をどうするべきかって迷いますよね。

会計時に迷った場合はとりあえず奢りましょう。最近、若い世代であればあるほど男女の経済格差は少なくなっているので、割り勘というケースも少なくありません。

 

また「割り勘にしたい!」という女性もたくさんいますが、付き合いたい女性に対してはデートで奢った方がいいです。

女性は男性よりも「特別扱いされたい」という気持ちが強いので、会計時は迷わず奢りましょう。

お店選びの際も奢る前提で考えておくと、金額の大きさにびっくりすることがないので、注意してください。

【デート中の行動⑦】昼間にデートする

社会人になると仕事もあり、忙しくなるため夜にデートをするケースが多いですよね。

しかし、彼女にしたい女性とデートをする場合、昼間のデートに誘ってみるのをオススメします。

 

昼間のデートは夜と違ってムードが出づらいですが、付き合った後のことを想像させるのに効果的です。

「夜は予定がある」という人も少なくないため、夕方くらいまでのデートにしておけば、予定も決まりやすいでしょう。

【デート中の行動⑧】たまに小さいプレゼント

付き合いたい女性とデートをするなら、たまに小さいプレゼントを用意しておくことをオススメします。

金額は1000円程度のもので十分ですし、プレゼントの中身のちょっとしたお菓子とかで十分です。

 

もちろん毎回渡す必要もなく、何かのタイミングがあった時でいいでしょう。

相手のことを気遣っていることをそれとなく知らせることが大切です。

【デート中の行動⑨】さりげなく好意があることを伝える

気になる女性とデートをするなら、デート中に好意があることをさりげなく伝えてみましょう。

 

「好き」とストレートに伝えるのではなく、

「すごくタイプなんだよね」
「◯◯ちゃんが彼女だったらいいなあ」

など、さりげなく好意があることを伝えることができれば問題ないです。

 

軽くジャブを入れて相手がこちらをどう考えているのか探っておくことで、告白の成功率も上がるでしょう。

【デート中の行動⑩】デートをするなら彼女候補を一人に絞らない

彼女をできるだけ早く作りたいのなら、最初は彼女候補を一人に絞らず複数の女性とデートしましょう。

社会人になると彼女探しに使える時間も短くなりますよね。

 

そのため、彼女を作りたいのなら効率的に行動する必要があります。

一人の女性に絞って行動しているとその女性に振られた際、心と時間のダメージが大きいので、リスクマネジメントをしながら彼女作りをすることがオススメです。

もちろん付き合った後に他の女性とデートをするのは浮気になるので、その辺は注意してください!

【デート中の行動⑪】デートに行く前に目標を決める

デートにいく前にその日の目標を決めてデートにいくことがオススメです。

  • 相手の行きたい場所を聞き出す
  • 次のデートの約束をする
  • 昼間のデートに誘う

などなんでもいいです。

 

デート前に目標を立てることで、彼女を作るまでのステップが明確化されるため、自分がどうすればいいのか把握することができます。

彼女を早く作るためには、ただデートにいくだけではうまくいきません。

 

関係を発展させることができるよう日々改善していきましょう。

【デート中の行動⑫】デート後にはお礼のメッセージを送る

デートで女性と別れた後、一息ついたらお礼のメッセージを送りましょう。

今日のデートが楽しかったことを伝えるとともに、「気をつけて帰ってね」という内容のメッセージを送るとデートの印象もよくなる傾向があります。

 

そのまま次のデートの約束ができることもあるので、お礼のメッセージは忘れないようにしてください!

別れた後にすぐ送るのではなく、少し余裕を作ってから送った方が相手も返す余裕ができるのでオススメです。

モテる社会人になるためには自分から行動しよう!

モテる社会人の行動が理解できたでしょうか?

同じ社会人でもモテる男性というのは、今回紹介した「モテる行動」を無意識で実践している人が多いです。

もう一度振り返ると、「モテる行動」は大きく分けて以下の3つがあります。

・自分自身の行動
・出会いを作るための行動
・デート中の行動デート中の行動

この3つを変えるだけで、女性からの反応が驚くほど変わります!

 

「彼女を作りたい!」「社会人でもモテたい!」と考えているならば、今回紹介した行動を意識して日々を過ごしてみてください!

とにかく行動を起こしてモテる社会人を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました