マッチングアプリで遠距離はできる‼︎付き合うまでの5ステップを紹介

アプリ遠距離付き合う流れ 恋活

社会人になると出会いが少なくなることから、人気がどんどん高まっているマッチングアプリ。

利用者は「すぐに会えて、近くに住んでいる人と出会いたい!」と考えている人が多数ですが、なかなか近くに趣味が合う人がいなくて「遠距離恋愛」も視野に入れている人も増えてきています。

 

そこで気になるのが「マッチングアプリで出会った相手と遠距離ができるのか」ということ。

また「付き合うまでどのような流れで関係を深めていけばいいのか」疑問に思っている人もいますよね。

 

今回はそんな人のために、

  • マッチングアプリで遠距離恋愛はできるのか
  • 遠距離から付き合うまでの5ステップ
  • マッチングアプリで遠距離恋愛をするメリット・デメリット

などについて解説していきます。

 

マッチングアプリで遠距離恋愛も考えている人はぜひ最後まで読んでみてください!

 

【結論】マッチングアプリで遠距離恋愛はできる

結論を述べると「マッチングアプリで出会った相手と遠距離恋愛はできます」

その理由は、遠距離でもいいから自分と相性のいい相手と出会いたいと考えている人が増加傾向にあるから。

 

また、LINEやビデオ通話、SNSの発達により、近くにいなくても十分恋人との時間を楽しむツールが増えている点も理由に挙げられます。

コロナ禍で移動に制限がある状態ですが、数年前よりも移動にかかるコストは断然安くなり、選択肢も以前より増えましたよね。

 

こうしたことから「マッチングアプリで出会った相手と遠距離恋愛」することは、現状大きな問題ではないということになります。

 

マッチングアプリで遠距離恋愛!付き合うまでの5ステップ

マッチングアプリで出会った相手と遠距離恋愛ができるのはわかったけど、どうやって付き合う流れになるのか疑問を抱えている人も多いですよね。

 

ここからはそんな人のためにマッチングアプリの遠距離で付き合う流れを5ステップで紹介します。

付き合うまでにやるべきことやポイントを詳しく解説するので「付き合う流れを知りたい!」と考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

【ステップ①】遠距離恋愛でもお互い平気か確認する

マッチングアプリで出会った相手と遠距離で付き合うための1つ目のステップは、相手に遠距離恋愛でも問題がないか確認すること。

 

遠距離恋愛は会えない時間が長く、会いたい時に会えないことから寂しい気持ちになることもあるでしょう。

そのため、その「寂しい気持ち」を乗り越えられる人同士でないと関係はうまくいきません。

 

マッチングアプリは気軽な気持ちで始める人も多いので、遠距離恋愛を深く考えている人は少なく、付き合った後で「やっぱり遠距離は無理だ」と言われることも。

 

こうした考えのズレを防ぐためにも、マッチした後に遠距離恋愛についてどう考えているのかを必ず確認するようにしましょう。

 

【ステップ②】写真や動画を送り合う

マッチした後に大切なのがメッセージ上でコミュニケーションがうまくできるかどうか。

すぐに会える相手であれば、直接会うことで魅力を伝えることができるかもしれませんが、遠距離ではそれができないので、チャットをいかに盛り上げるかが鍵となります。

 

とはいえ男性の中には「LINEとか正直あんまり好きじゃないんだよな」という人もいますよね。

そこでオススメしたいのが、日常の写真やちょっとした動画を送り合うこと。

美味しかったご飯や綺麗な風景でもなんでもいいので、文章だけでなく写真を送ると相手もメッセージを続けやすくなるでしょう。

 

できればここで、アプリには載っていなかったお互いの写真を交換できると、実際に会う際の安心感にも繋がるのでオススメです。

 

連絡は無理しない程度に

連絡をお互いとるようになったタイミングで気をつけるべきポイントが連絡頻度

相手のことが気になる気持ちから、連絡がこないと心配になったりすることもありますよね。

 

しかし、無理に連絡回数を増やしたりすることは逆効果になるのでやめましょう。

お互い無理にならない程度、付き合う前は気軽な気持ちで連絡を取り合う方が、実際に会った時のコミュニケーションも自然体で望めるのでうまくいく要因となります。

 

【ステップ③】初顔合わせの日程はマッチしてから1か月以内

デート代

継続して連絡を取る関係になったなら、次は実際に会う日程を決めましょう。

遠距離の相手とどのタイミングでの初顔合わせをすればいいのか迷ってしまう人もいると思いますが、目安はマッチしてから1か月以内。

 

遠距離だとしても1か月以内に一度会わないと相手の気持ちが薄れてしまい、せっかく連絡を取っていたのに自然消滅するケースは少なくありません。

また、マッチングアプリは男性登録者が女性よりも多いので、女性が選べる立場にあるため、もたもたしているとライバルに先を越されてしまいます。

 

こうしたことから、初顔合わせまでのスピード感はかなり大切になるので、たとえ遠くても1か月を目安に会う予定を立てましょう。

 

【ステップ④】会う前に必ず電話をしよう

実際に会う予定が決まったら、その前には必ず電話で話をするようにしてください。

マッチングアプリを通じて出会うと、チャットでのやり取りが基本になるので、それに慣れてしまって「直接会った時に会話がうまくできない」というケースに陥ることが珍しくありません。

 

また、話のテンポや声のトーンなど、直接話してみないとわからない部分をあらかじめ把握しておくことによって、会った時のイメージのギャップを最小限に留めることができるでしょう。

 

「遠距離でせっかく楽しみにしていたのに、実際会ったらイマイチだった」なんていうことにお互いならないためにも事前に声を聞くことは重要です。

 

【ステップ⑤】会うまでの時間は自分磨きを

最後のステップは、会う日程までの期間にできるだけ自分がかっこよくなれるように努力すること。

 

遠距離での顔合わせとなると日程を決めてから2週間ほど期間が空くこともありますよね。

その数週間は、会った時の印象をできるだけよくするための自分磨きに使いましょう。

 

例えば、

  • きちんとした服を買いにいく
  • 清潔感を出すため髪を切る
  • 筋トレを始める

などなんでも構いません。

 

これまでメッセージでいい感じにやり取りができていても、会った時の印象で全てが台無しになることは珍しくないです。

最後の最後まで付き合うまでは手を抜かず、自分を魅力的な男に仕上げてください!

 

恋愛のテクニックや女性心理については「夢をかなえるゾウ」で有名な水野敬也さんの著書である「LOVE理論」でも解説されているので、アプリで出会った相手と会うまでの間に読んでみることをオススメします。

 

読まずにデートして、せっかく出会えた相手との関係を後悔しないよう彼女を作るテクニックを頭に入れておきましょう!

created by Rinker
¥1,540 (2021/12/01 14:32:19時点 楽天市場調べ-詳細)

初めてのデートは女性の近場がオススメ

遠距離の相手とマッチした時、意外と悩みがちなのが会う場所をどこにするのかということ。

もし会う場所に強いこだわりがないのであれば、初めてのデートは「女性がいつも遊んでいる場所」もしくは「女性の住んでいるところの近く」がオススメ。

 

初めて会うだけでも緊張してしまうのに、それが慣れていない場所だったら、もっと緊張してしまう人は多いですよね。

もし、終始緊張した状態でデートが終わってしまったら、また会いたいと考える人は少ないでしょう。

 

そのため、初デートでは心理的ハードルを下げるためにも女性がホームと感じるような、慣れた場所で会うように場所をセッティングしてください!

 

遠距離なら初顔合わせでの告白はアリ!

どんな相手と付き合うとしても重要になるのが告白ですよね。

遠距離でマッチした相手と付き合う際、どのタイミングで告白すればいいのか疑問に思う人もたくさんいると思います。

 

一般的に3回目のデートでの告白が、成功率も高くオススメとされていますが、遠距離の場合は初回デートでの告白も問題ありません。

なぜなら、前提として、遠距離にも関わらずマッチしたということは、お互いかなり好意を抱いているということになります。(少し興味があるくらいならすぐに会える相手を選びます)

 

また、告白までの期間が長いとライバルに先を越されてしまうというリスクもあります。

こうしたことから「初顔合わせで告白をして、2回目のデートで返事をもらう」という流れが付き合う流れとして理想的でしょう。

 

マッチングアプリで遠距離恋愛をする5つのメリット

「遠距離恋愛はただでさえ大変なのに、アプリで出会った相手と遠距離なんてメリットあるの?」

と考えている人も多いと思いますが、

実は、マッチングアプリで出会った相手と遠距離恋愛をするメリットはたくさんあるんです。

ここからそのメリットを5つ紹介するので、気になる方は是非チェックしてみてください!

 

①真剣な交際につながりやすい

マッチングアプリは街コンや結婚相談所と比較して、価格が安く手軽に始められる点から、登録者が多く、真剣に交際相手を探している人に出会えないこともあります。

 

しかし、そんな手軽なマッチングアプリでわざわざ遠距離の相手を選んでいるということは、それだけ真剣に交際相手を探しているという証拠。

 

つまり、アプリでも遠距離の女性とマッチできた場合は真剣な交際につながりやすい傾向にあるといえるでしょう。

真剣に恋人を探している人に出会うことは、彼女作りの重要な要素でもあり、遠距離は本気度を計る目安にすることもできます。

 

②出会いの数を増やせる

続いてのメリットは「出会いの数を増やせること」

自分に合う人とマッチできれば、遠距離でも問題ないと考えているのであれば、シンプルに出会いの数が増えます。

 

つまり、選択の幅をより増やすことができ、納得のいく彼女作りをすることが可能です。

特に、都会に住んでいない場合、マッチできる人数も少ないので、マッチングアプリを使う場合は遠距離も視野に入れることがポイントになるでしょう。

 

③自分の時間を確保できる

遠距離恋愛は会いたいタイミングで会うことが難しいですが、自分の時間をきちんと確保したいと考えている人にとってはメリットだと考えられます。

 

社会人カップルの中には、

「お互いの家に入り浸ってしまい自分の時間がうまく取れない」

という悩みを抱えている人は少なくありません。

 

遠距離であれば、その分自分磨きにも十分時間を使うことができるので「恋人は作りたいけど、趣味にも時間を使いたい」という人には大きなメリットです。

 

④会う日を楽しみに毎日過ごせる

何か楽しみを持ちながら日々を過ごすことって大切ですよね。

遠距離恋愛で次に会う日程が決まっていると、会う日を楽しみに毎日を過ごそうという気持ちが生まれます。

 

仕事や人間関係などで辛いことがあるかもしれませんが、会う日をモチベーションにして頑張ることで、他のこともプラスに考えることができ、いい結果を生むかもしれません。

 

また、会った時に前回よりも魅力的な人間になれるように努力するので、筋トレや勉強などの自分磨きでも成果がでやすくなるでしょう。

 

⑤メシモクの女性を避けられる

学生結婚

マッチングアプリをやっている女性の中には、ご飯を奢ってもらう目的でマッチした男性と食事デートに行く「メシモク」の女性がいます。

メシモク女性はメッセージのやり取りだけでを見極めることが難しく、男性からすれば厄介な存在でしかありません。

 

しかし、こうした女性はすぐに会える男性をターゲットとしているため、遠距離の男性は自然と「メシモク」の女性を避けることが可能です。

貴重な時間とお金を奪われるリスクを下げられるのは、遠距離だからこそのメリットですね。

 

マッチングアプリで遠距離恋愛をする4つのデメリット

マッチングアプリで遠距離をするメリットを紹介しましたが、デメリットが気になるという男性も多いですよね。

そこで、ここからはアプリで遠距離をする4つのデメリットを紹介していきます。

 

納得のいく恋愛をするにはデメリットの把握も大切ですので、遠距離を考えている人は確認してみてください!

 

①会うのにお金が掛かる

遠距離恋愛に必ずつきまとうお金の問題。

 

アプリで出会った相手が遠いところに住んでいれば、その分会いに行く時にお金がかかります。

生活の負担にならない範囲であれば問題ありませんが、相手のことしか見えなくなってしまい、日頃の生活にまで響くようであれば危険です。

 

マッチングアプリでは、日本全国の人と出会える可能性がありますが、自分がちゃんと関係を続けることができる相手か考えてから付き合うようにしましょう。

 

②会えない時間が寂しい

アプリで出会うとマッチしてから初めての顔合わせまで1か月ほど時間がかかることも。

遠距離ではいくら会いたい気持ちがあっても、都合が合わなければ会えないので、寂しい思いをしてしまうこともあります。

 

これに関しては遠距離の宿命なので、仕方ないと割り切るしかありません。

はじめは会えない時間を「つらい」「寂しい」とマイナスに考えてしまうこともありますが、電話やLINEでたくさんコミュニケーションを取り、次第に慣れてくるの待ちましょう。

 

③浮気の可能性がある

遠距離恋愛は相手の生活がよく分からないので、一般的に浮気の可能性が高いとされています。

特に、マッチングアプリで知り合った相手の場合、付き合った後も相手がマッチングアプリを退会していなかったことで浮気が発覚、トラブルになるケースが珍しくありません。

 

そのため、アプリで知り合った場合、一緒に退会をして今後は使わない約束を事前にしておくことをオススメします。

 

④2人の仲を深めずらい

脈アリ行動25選

マッチングアプリは恋人を探している前提で出会うため、交際までのスピード感がある一方、相手のことをよく知らないまま付き合い始めるケースも多くあります。

 

まして遠距離恋愛の場合、その傾向は強く、2人の仲を深めずらいというデメリットが生じるでしょう。

恋愛を長く続けるには関係性の構築が重要になるので、付き合った当初は、通常よりもこまめに電話をするなどして、お互いをより深く理解するよう心がけてください。

 

マッチングアプリから遠距離は問題なし!

マッチングアプリで出会った相手と遠距離でも、問題なく付き合えることが理解できましたか?

改めてアプリで出会った相手と付き合うまでのステップを紹介すると

  1. 遠距離恋愛でもお互い平気か確認する
  2. 写真や動画を送り合う
  3. 初顔合わせの日程はマッチしてから1か月以内
  4. 会う前に必ず電話をする
  5. 会うまでの時間は自分磨きをする

これら5つのステップを踏むことで告白の成功率もグッと上がるでしょう。

 

マッチングアプリで遠距離を視野に入れると出会いの数や幅も大きく広がるので「アプリを入れたけどいい出会いがない」と悩んでいる人は是非検討してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました